組織図

組織図

商工会議所は、こんな人達で構成されています。その中でも組織の基盤となっているのが会員です。会員の中から、商工会議所の事業活動の方針を決めて行く議員・部会といった組織が構成されています。それでは一寸、用語説明をしましょう。

まず、会頭とは、商工会議所の代表者で、副会頭とはその補佐です。

議員総会とは、商工会議所の重要な協議事項についての議決を行い、常議員会では、議員総会で協議する事項を先に協議するところです。部会は会員の方の業種によって商業・庶業、工業、鉄工業、建設業、金融保険・士業、観光、運輸の7部会いずれかに所属し、事業の改善発展の活動をします。

委員会とは、議員総会の議決を経て設置され、商工会議所のメインとなる事項について調査・研究がなされます。現在、運営委員会、地域活性化企画委員会、会頭杯ゴルフ委員会、金融委員会の4つと、特別委員会として会館建設検討委員会があります。