PL保険制度

内容 中小企業PL保険
(中小企業向け)
全国商工会議所PL団体保険
(中堅・大企業向け)
保険金の支払対象 (1)法律上の損害賠償責任に基づき支払う賠償金(治療費、休業保障費、慰謝料、逸失利益、修理費等)
(2)訴訟費用(弁護士費用などの争訟費用等)
保険金支払い額 加入タイプにより、対人・対物共通、保険期間中の1事故について5千万、1億、2億、3億の4種類
免責金額(1事故3万円)
加入タイプにより、対人・対物共通、保険期間中の1事故について1億、2億、3億の3種類
免責金額(1事故5万円)
保険期間 毎年7月1日から1年間を単位(但し月単位で随時中途加入が可能)
加入者のメリット ・保険料は、全額損金処理が可能
・情報提供など各種PL関連サービスが受けられます
・簡単な加入手続き
・低廉な保険料
募集業務 各損害保険会社及び損害保険代理店

☆問い合わせ先:各損害保険会社および損害保険代理店又は、当所(TEL 0854-22-2380 )までご連絡ください。

PL事故例

製造・販売した製品、あるいは行った作業の終了後、PL事故は思いがけない時、思いがけない形で発生します。

事故例 損害額
○納入した製品に異物が混入、納入先の財物に拡大損害が発生 →1億円
○製造・納入した工作物の一部が腐食し落下、建物に損害 →400万円
○土地造成工事に不備があり、住宅の一部に損害発生 →600万円